価値のある情報発信とは?

こんにちは、ドラゴンです。

今日は、
「自分なんかが情報発信していいのか?」
という悩みを解決します。

ネットビジネスをやる
ということは何かしらの情報発信を
していくことになります。

けど、躊躇しますよね。

「自分なんかが発信していいのか?」
って。

筋肉もムキムキじゃないし、
恋愛もそんなんにうまくいっていないし、
ダイエットもこれといって。。

みたいな。

「今の情報発信に価値はあるのか?」

という懐疑的な気持ちになります。

でも、ですね、
本当に価値がある情報発信とは、
その情報が将来効果を発揮するかどうかです。

投資の例で見てみましょう。

なんでもいいです、
不動産でも株でも。

例えば、

「将来〇〇の会社が良い、」

という発信をして、
その結果が出るかどうかは、
株価が上がってからじゃないとわかりません。

でも、
株価が上がってから買えば、
意味をなくしてしまいます。

これはどんな情報発信も一緒です。

僕は今は、
小成功しかしていないですが、
価値のある情報発信をしています。

これがわかる時には、
おそらく僕が大成した時か、
読者も同じように大成した時か、
どっちかです。

でも、そこからじゃ遅いんです。

大成したとしても
さらに上を目指して情報発信をしますが、
その時も同じです。

情報発信の価値は、
将来成功するかどうかの差です。

結果論であり、矛盾してますが、
これが価値のある情報発信です。

だから、
まず自分が信じないといけないし、
何があってもやり抜く覚悟が必要です。

情報発信者にはその使命が必要で、
何としでも成功しないと意味がありません。

成功する意味は、新しい読者に
信じてもらうことではありません。

それは、本質ではないです。

今まで信じてくれた人に、
最大限の還元をするためです。

大切な時間を自分に
投資してくれたわけですから、
途中で折れるなんて言語道断です。

そもそも、成功とか、
成功者という言葉自体が曖昧なので、

“成功者”だから信用する
というは大衆の考えです。

そんなことでは、
どんな情報であっても、振り回されます。

投資がマジで一番わかりやすいです。

世の中に出た話、
ネットで回っているネタには、
何の価値もありません。

でも、
大衆は結果でしか信用しないので、
いつも、カモられてバカを見ます。

情報発信は、
自分が成功してるとかは関係ありません。

将来成功するかどうか、
そして、自信を持って発信するかどうか、
これに尽きます。

おそらく、
僕に大きな実績がついた頃には、
読者も何万人とかになっているでしょう。

でも、そういう人の性質は、
やはり、大衆に迎合するタイプです。

皆んながやってるからとか、
この人はすごいからとか。

その中でも一定数化ける人はいるし、
客観的評価がないと動けない人もいます。

その人のためにも、
実績があっても情報発信をしないと、
いけないんですが、

そこで重要なことも、
将来発揮する情報を出すかです。

投資以外の話では、
中々ニュアンスは掴みづらいと思います。

じゃあ僕の話で例えましょう。

僕が情報発信することによって、
誰かがそれなりの結果を出して、
そこそこの成功をしたとします。

今までも輩出してきましたが、
それは考えないことに。

で、その結果論で証明されましたが、
その人が成功する前だったとしても、
情報に価値があったことになりますよね?

例え、その時点では、
誰も成功してなかったとしても。

結果、証明されただけであって、
価値があったことになるはずです。

結果論なので、矛盾してますが、
この情報発信が出来るかどうかです。

一番やっちゃいけないのが、
怠慢からくる、質の低い情報発信です。

そりゃ価値がないです。

蓋を開けてみないとわからないですが、
おそらく、自分も誰も成功しないでしょう。

情報発信者は、
読者に価値のある情報を
届けることもそうですが、
自分も成功させないといけません。

自分も読者みたいなものです。

だから、勉強しないといけないんです。

イメージでいうと、
同級生で同時に受験をする感覚です。

自分がリーダーで、
自分も受かりたいし、周りも合格させたい。

そのためには、
その大学に受かったことはないけど、
合格できる確固たる自信を持って、

そして、勉強して、
その努力が自負になり、周りにも教えてあげる。

その人を信頼した人は、大学に合格して、
信頼しなかった人は落ちてしまう。

そんなイメージであり、
情報発信も同じ感覚です。

情報発信は、大学みたいに、
受験の期限や回数を決められてるわけではありません。

だから、何としてでも、
やりとげれば、いいんです。

その覚悟さえあれば、
どんな情報発信でも価値を帯びます。

それだけだと思います。

非常に理解が難しいですが、
これが本質かなーと思います。

成功という曖昧な言葉は忘れて、
とりあえず、上を目指せばいいだけです。

その発信には価値が宿ります。

なので、自信だけは持ってくださいね!笑


初めまして、ドラゴンです。

このブログでは、

19歳でネット起業し、5000万円を稼いだけど、
お金を追い求めていたことに気付き、

今は勉強した語学や筋トレでビジネスしたり、
海外美女をナンパしたり、世界を旅したり、ビデオクリエイターをやったり、
様々な業界をコンサルしている起業家が

「自分らしい人生を生きる」

を理念として掲げながら、それを体現している様子を綴っています。

自分らしい人生を生きるには、
ネットビジネスが最適であり、それを僕が証明しています。

詳しい経歴やもっと理念を知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

また、最近は、
「巨大な海外メディア」を作るべく、
その仲間を募集しています。

その企画では無料で海外に滞在してもらい、
それぞれに好きなことをやってもらいます。

ただ誰でもかんでもというわけではないので、
まずは、個人で稼げるようになってもらいます。

詳細を知りたい人は下記のLINE@を追加してください。


画像をクリックすると詳細ページに飛びます。