ゼロから人が集まる場所を作って集客の難関をクリアする

こんばんは、ドラゴンです。

今日、クラウドワークスで初めて外注してみました。

内容は英語の音声の書き起こしで、
在宅ワークの主婦の方に依頼をしましてですね、
この便利さに少し感動しています。

僕からしたら雑務なので有り難いですし、
向こうからしたら在宅ワークでできるかつ、
時給換算すれば高い方なのでwin-winです。

凄いっすね、マジで。

因みにこれは新しく育ててるYouTube用のための依頼で、
アクセスを集めるためにテストをしている最中だからです。

というのも、
ふと思ったんです、

「広告ってなんだろう?」

って。

色々調べてみると、広告からのクリック率は1~2%で、
そこからリストに落とし込む場合は、だいだい20%でリスト化出来ます。

つまり、1万PVあれば、
クリックされるのは100~200で、
リストになるのは20人ってことです。

この20%を出せるのは、
LINEをオプトさせた場合に限ります。
(メールアドレスではなくて。)

1日20もリスト化できれば、
リスト単価が1万円だと売り上げは1日20万円です。

月で600万円ほどになります。

昨日の話で出たLINE@の送信コストを加味すれば、
このリスト数だと月7万円くらいで送信可能です。

まぁ、600万円のうちの7万円なので利益ですね。

広告を使ってリストを集めた場合、
1リストは500円から1000円で獲得できるので、
30~60万円が広告費ということです。

利益で言うと、約530万円、
広告を使わずに集められると約593万円の利益です。

昨日の補足を少ししておくと、
LINE@でメルマガ同様にステップマガジンを組んだとしても
ほとんどの人には送信コストの変動はありません。

月150リスト以下であれば、
従来のメルマガスタンド代と変わりません。
(月1万円以下で運用可能。)

それでいて、登録率・反応率が上がるわけです。

月150リストも集まれば、
月100万前後は自動で売り上げがあがるので、
自分らしい人生を生きることは十分可能です。

そう言うと、
「リストが増えていく場合はどうすればいいの?」
って思うかもしれませんが、

今後のマーケティングは、
「いかにコミュニティを純化していくか」
にシフトしていくので、

ある程度、質の高いコミュニティが出来れば、
内輪向けにビジネスをしていくだけで十分です。

むしろ、それでも売り上げは上がります。

なのでデメリットはありません。

ただ、LINE@のアカウントが消されてリストが消滅する可能性はありますが、
それは購入者のメールアドレスを取得しておけば、大丈夫です。

バックアップ的な役割として機能するので、
いざそうなっても、いつでも再生は可能です。

ちょっと補足しておかなとと思ったので、
これからはLINEマガジンを視野に入れておいてください。

さてさて、話を戻すと、
広告ってありとあらゆる場所に自分を投下することですよね。

今の広告はセグメントして、
親和性の高いユーザに広告を表示させたりできますが、
結局それは結果論というか試さないとわかりません。

そう考えると、
「人が集まる場所に自分を投下する」
ということが広告だと思います。

あくまで、これは僕の定義です。

それによくビジネス論でも
「人さえ集められたらなんとかなる」
と語られたりしますが、

本当になんとかはなると思います。

最低限の売り上げとかは立つはずです。

広告の場合は、お金が掛かっているので、
そこに親和性やエンゲージメント率が絡んできますが、
それを無料で出来たらどうなるのか?と思ったんです。

だって、自分のLPやブログ、YouTubeアカウントが、
色んなところに表示されれば、ある程度の売り上げは立つと思いませんか?

LPの登録率や商品の成約率の話まですると、
意味がなくなってくるのでそれらを一定のレベルだと加味して考えてみても、
やはりその部分がビジネスマンのネックになるかなと。

その試験的な実験として、
人が集まれる場所を作ればどうなるのか?
というのをやっているわけです。

マーケティングの前提は、
コミュニティ化ではあるんですが、
知ってもらないと話になりません。

一番、良いのは、
コミュニティ化されているコミュニティに紹介されることです。

でも、再現性のある方法でやりたいので、
僕は一から作って、やっています。

そして、僕が作りたい海外メディアは、
コミュニティ化するつもりなので、最強になると思います。

コミュニティ化された巨大メディアからアクセスと飛ばすので、
そのアクセスは信用と信頼が担保された状態だと言えます。

まぁ、その海外メディアも、
最初の場合も無名なのでコミュニティ化していく必要があります。

そう考えると、
誰にでも0からコミュニティ化するためのマーケティングは、
勉強しないといけないのかなと思います。

それに関しては、まぁ僕も勉強中なのとテスト中です。

ではでは。

追伸:

2本目の動画を作って今日公開したらバズって、
数時間で4000回再生突破しました。笑

もう少し研究を続けます。


初めまして、ドラゴンです。

このブログでは、

19歳でネット起業し、5000万円を稼いだけど、
お金を追い求めていたことに気付き、

今は勉強した語学や筋トレでビジネスしたり、
海外美女をナンパしたり、世界を旅したり、ビデオクリエイターをやったり、
様々な業界をコンサルしている起業家が

「自分らしい人生を生きる」

を理念として掲げながら、それを体現している様子を綴っています。

自分らしい人生を生きるには、
ネットビジネスが最適であり、それを僕が証明しています。

詳しい経歴やもっと理念を知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

また、最近は、
「巨大な海外メディア」を作るべく、
その仲間を募集しています。

その企画では無料で海外に滞在してもらい、
それぞれに好きなことをやってもらいます。

ただ誰でもかんでもというわけではないので、
まずは、個人で稼げるようになってもらいます。

詳細を知りたい人は下記のLINE@を追加してください。


画像をクリックすると詳細ページに飛びます。