犬で稼ぐ方法

こんばんは、ドラゴンです。

昨日実家に帰ったら、
新しい家族がやってきてました。

フレンチブルドッグの天ちゃんです。

キングダムの河了貂を文字って天にしたらしいです。

僕の姉が連れて帰ってきたんですが、
もうめちゃくちゃ可愛いですね。

まだ、子犬なので、ちゃんと歩けなかったり、
ドッグフードもふやかさないと食べられません。

久しぶりに癒されました。

僕はそんな中、
「どうやったらこの犬とずっと過ごせるか?」
ってことを考えていました。

やはり普通に働いていたら、
昼間は仕事に行かないといけないし、
面倒を見ることが出来ません。

なので僕が日本にいる間は、
この子の面倒を見ることになりました。笑

3食ちゃんと食べさせて、
部屋の空調を管理したりなどのお世話です。

まぁ、全然いいんですけどね。

で、ずっと犬と一緒に居たかったらどうすればいいのか?

もうこれは簡単です。

この子に関する情報発信をすればいいだけです。

Youtubeで『フレンチブルドッグ』と検索すると、
いくつかのチャンネルが出てきます。

大体チャンネル登録者数は数万人なので、
だいたい広告収入だけで月10万円くらいはあると思います。

主婦でパートをしている人だったら、
それくらいあれば十分ですよね。

働きに行く必要もないし、
働いたとしても、犬に掛かるお金を賄うことが出来ます。

僕の中で情報発信の1つの目的は、
「自分らしい人生を生きる上でのコストを0にする」
ということです。

自分のやりたいことなので
コストと表現するのは変かもしれませんが、
便宜上、そう表現しましょう。

これはどういうことかというと、
例えば、犬を飼うとなったら維持費が掛かります。

医療代とかトリミング代とか、
ドッグフード代、保険代などなど。

それをネットビジネスで浮かすということです。

筋トレで言えば、
サプリ代、服代、プロテイン代、ジム代などです。

最低限でもそれさえ浮けば、
割といい環境で自分らしい人生を生きることが出来ます。

最初は、そんなにコストを掛ける必要はないですけどね。

ただ、それらのコストが浮けば、
自分らしい人生を生きる上での負担が無くなるわけです。

その延長線上で自分の生活コストも浮けば、
365日暇になりながらも収入が得られます。

そうなったら、犬と一緒に過ごすことが出来ます。

そして、もう1つ僕が思う情報発信の目的は、
「自分にとってのまとめサイト」
ということです。

例えば、犬を飼えば、
いろいろ分からないことがあります。

実際に姉は、貰い先のブリーダーさんや、
ネットで調べたりして、対応しています。

それをただ自分のブログにまとめるということです。

調べたことをまとめていたら、
後でいつでも見返すことができるし、
他人にとっても価値があります。

同じようにわからずに困っている人もいるわけですから。

僕にとっての英語ブログもそうです。

わからないことがあれば調べるんですが、
なんせ何回も調べたりするのが面倒なので、

「もう自分のブログに書いて残しておこ!」

って意味合いでも書いているのです。

ネットで調べても出てこない場合は、
参考書を見たり、ネイティブに聞いたりして記事にしておくこともあります。

結局、それも他人が見るので、
自動的に他人にとっても価値になっているわけです。

後は、「成長記録」でもあります。

犬で言えば、思い出的なニュアンスがあります。

今まで写真で撮って現像してアルバムにしていたように、
それを動画にして、クラウド(YouTube)に保存しているに過ぎないのです。

「どうせ、iCloudに保存するなら、YouTubeに載せておこーぜ!」的な感じです。

自分の成長記録でも同じことです。

子供の頃のアルバムを、
大人になってからも成長記録として自分で残しているわけです。

結局ベースは、「自分のため」でいいのです。

その上で他人に価値を提供している実感があれば、
そのうち、他人に視点が移っていくようになります。

厳密に言えば、
自分という感覚が広がっていくということです。

だから自己犠牲でもないのです。

儲かる上に他人が求めているからと言ってやるビジネスは、
自分の人生を犠牲にしているように僕は思ってしまいます。

昨日も言ったようにもうそんな時代ではないですし、
それだけではそもそも儲からなくなってきているのです。

それに求められることも「自分」になっているわけで、
今までのやり方では全く意味がないんです。

それが昨日話したことです。

ちゃんとそういったことを理解しないと。

まぁちょっと話が逸れたので戻すと、
他にもマネタイズ方法はあります。

例えば、犬を育てる教材とかも良いですよね。

犬を飼うということの意味を定義して、
「犬を通じて、どうなってほしいのか?」
という理念を打ち出して、教材を作れば良いのです。

もっと言えば、
「犬を通じて、自分がどうなったのか?」
ということです。

それを言葉にして伝えることと、
それを現在進行形で体現することが情報発信です。

まぁ、犬を飼うことの賛否両論はあります。

ペットショップのひどい現実とか。

なので僕の姉は個人でやっているブリーダーさんから買っていて、
ブリーダーさんも「売るため」にはやっていないと思います。

無理に繁殖させたりしないだろうし。

一方でペットショップは「売るため」にやっているので、
そういった各種ひどい問題が生じているわけです。

そういったアンチテーゼを意識して、
「犬と暮らすことはどういうことなのか?」
という意義があれば僕は良いと思う派です。

その前提があり、教材を作り情報発信をするのです。

他には、犬の服を作るとか。

僕の姉は中国から女性服を仕入れて日本で売っています。

事務員が中国にいて、
仕入れて売っているわけです。

いずれは自社ブランドを作りたいと言っているので、
僕はそれに関してもよく相談に乗っています。

自社ブランドを作れば、利益も出やすくなりますし。

それの犬バージョンを作ればいいのです。

他だとドッグフードとかも作れるし、
アメリカの犬業界のリサーチなどをしてもいいかももです。

アメリカは犬の権利が強くて、犬専用のレストランがあったり、
スタバでも犬が食べるクリームを頼めたりします。

そういったことも全部コンテンツになりますよね。

ここまでやる必要はないかもしれませんが、
YouTubeの広告単価は徐々に下がってきているので、
今後はYouTubeを集客先として使うのがベストです。

これは昔のブログが流行った時に
アフィリエイターやブロガーが一気に増えたブログ時代と全く同じだからです。

この時代の過渡期を乗り越える方法は、
今までのYoutubeのやり方では通用しません。

だから、今のYouTuberでも消える人は多くなるでしょうね。

なので、SNSがプラットフォーム化すると、
そのSNSは集客媒体としてが使うのが一番効果的で、
そのためには自社商品を用意する必要があります。

それは教材でも犬の服でも何でもOKです。

教材の利益から犬の服に展開するとかが理想的ですよね。

これらが犬で稼ぐ方法で、
犬とずっと過ごす人生が良いとかであれば、
そういった方法があるわけです。

知っているかどうかもそうですし、
やるかどうかってのでも命運が分かれます。

僕がスーパー犬好きなら確実にやりますね。


初めまして、ドラゴンです。

このブログでは、

19歳でネット起業し、5000万円を稼いだけど、
お金を追い求めていたことに気付き、

今は勉強した語学や筋トレでビジネスしたり、
海外美女をナンパしたり、世界を旅したり、ビデオクリエイターをやったり、
様々な業界をコンサルしている起業家が

「自分らしい人生を生きる」

を理念として掲げながら、それを体現している様子を綴っています。

自分らしい人生を生きるには、
ネットビジネスが最適であり、それを僕が証明しています。

詳しい経歴やもっと理念を知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

また、最近は、
「巨大な海外メディア」を作るべく、
その仲間を募集しています。

その企画では無料で海外に滞在してもらい、
それぞれに好きなことをやってもらいます。

ただ誰でもかんでもというわけではないので、
まずは、個人で稼げるようになってもらいます。

詳細を知りたい人は下記のLINE@を追加してください。


画像をクリックすると詳細ページに飛びます。