SNSとプラットフォームの攻略法と自分らしい人生を生きて最短最速で成功する話

こんばんは、ドラゴンです。

ちょっとまた新しく集客のテストをしていて、
具体的にはSNSを攻略してみようかなと思っています。

SNSの代表格は、
Instagram、Twitter、Facebookですよね。

僕はあまりFacebookを使ったことがないのと、
そもそも、使う気がないので、これからもあまり触れないかなと思います。

ただ、媒体の性質や特徴を見極めることが出来れば、
ちゃんと攻略できるので、その辺を僕から学んで欲しいです。

他の細かいSNSも同様で、
ニッチで専門的なSNSでも本質は同じです。

後、YouTubeはどうなの?って思うかもですが、
これはもうPF(プラットフォーム)になっていると思います。

Googleの中のWordPressと同じ位置付けですね。

PFの定義をもう少し加えると、
発信者から受信者に対してが情報の流れが強く、
SNSは双方向でラテラルなんですね

SNSとプラットフォームとでは、
コンテンツの作り方がまるで違うので
扱い方を熟知していく必要があります。

で、本題に戻りましょう。

なぜSNSを攻略しようかと思ったかというと、
ここに自分らしい人生を生きるための鍵が隠されているからだと思ったんです。

これまでにPFで勝てる人はSNSで何かしらの影響力がある人か、
芸能人のように元々ネームバリューがある人に限ると言ってきました。

そう考えると、
名も無い僕らはSNSを先に極めた方が早いんじゃないか?
という仮説が僕の中で出来上がったんです。

最初はSNSを軸にしてリストを取り、
落ち着いたら、PFを作り込んでいくわけです。

この作り込むと表現しているように、
PFは、ストックの性質が大きいです。

なので、適当なコンテンツを載せない方がいいんですね。

企業が莫大な予算を掛けて作るオウンドメディアも、
たった十数記事だったりすることもあります。

じゃあ、YouTuberが言う毎日更新の重要性は何なのか?という話で、
今、台頭しているYouTuberは、YouTubeがまだSNSの時代の人なので、
SNSの中での成り上がり方の文法でYouTubeを語っているんです。

SNSは、いかに量的なコンテンツを出すかが大事だからなんです。

その名残があるんですね。

それにもう何年も活動しているので、
高クオリティの動画を毎日出すことが出来るわけです。

そういう文脈で語られているんです。

でも、これから始める人は、
そこそこの高クオリティに拘った方がいいです。

もちろん毎日そのレベルで出せればいいんですが、
スキル的にも経験的にも時間的にも金銭的にも無理だと思います。

だから、数じゃなくて、質を目指すんです。

要は、量でもなく質でもなく、「コスパ」です。

僕が2本の動画で、
チャンネル登録者が5000人になってそれは思いました。

もし、SNS的な使い方をする場合は、
しばらくして伸びてない動画や最初の動画は消した方がいいです。

というか両方ですね。

なるべく質を担保した動画を出して、
反応が薄かったら、消していくということです。

これは、WordPressでも同じですね。

それがPFのあり方です。

少しはあった方が得なんじゃなくて、
少しの得にしかならないのではあれば消した方がマシってことです。

で、コンテンツ力だけが鍵なんじゃなくて、
最初はいかにSNSからアクセスを流すかがポイントなんです。

そうじゃないと、プラットフォームで勝てず、
プラットフォームの莫大な市場という旨味が享受できません。

今色々調べているYouTuberの中で、
1ヶ月で10万人くらいにまで急激に伸びている人は、
やはり何かしらのSNSを攻略しています。

そういう人のSNSは、
3年ほど頑張って毎日投稿したりしてきているので、
すでにフォロワーが数万人いるんですね。

その結晶が一気に爆発していているわけです。

でも、そう言うと、
「3年も頑張らないといけないのか?」
と思いますよね。

これは半分正解で、半分間違いです。

僕は今まで、
「ほとんどの人はビジネスの勉強は要らない」
って言ってきましたが、
これをちょっと加筆しなければなりません。

上記のSNSの例のように、
自分らしい人生を生きながら、毎日コンテンツを投下すれば、
嫌でもSNSだと伸びるので影響力を持てるようになります。

ただ、SNSに投稿するだけで。

ほとんどのライバルは、
何かしらの理由で途中で辞めてしまいますから。

成功するためには、継続が全てだと言われるのはまさにこのことです。

例え、固定費を落とさず、それなりの仕事で生活を維持しながらでも、
空き時間や浮いたお金や残っている気力で自分らしい人生を生きられれば、
自分の成長と共に、媒体が同じように成長していくということです。

その成長した媒体で、何かしらのマネタイズを行えば、
自分らしい人生を生きることは想像以上に容易であるわけです。

そういう意味で、ビジネスの勉強はそんな重要ではなく、
いかにアートな人生で生き続けて拡大できるかということなんです。
(常に価値を高め続けていくということは必須。)

でも、最速で成功して、
最初から加速度的に自分らしい人生を生きるのであれば、
ビジネスの勉強は必要なんじゃないかって思うのです。

もっとわかりやすく言えば、
ビジネスの初心者と上級者はビジネスの勉強をすべきってことです。

中級者だと、緩やかな上昇で、
自分らしい人生を生きることができるので不要になります。

もし、ビジネスの勉強しないのであれば、
逆に継続して時間を掛けるしかないわけです。

ちょっとマーケティングを駆使できるかが、
自分の人生の成長率に関わってくるのです。

どうやるかっていうのは、
まずマーケティングの視点でSNSでフォロワーを増やします。

最低でも1000人くらい。

この1つの軸があるかどうかで、
めっちゃ初速が変わるとマジで思います。

そして、集まったフォロワーをリスト化し、
最初にマネタイズをして、仕組みを自動化します。

後はそこに自動でフォロワーが増えて、
リスト化できる仕組みを仕掛けておきます。

それが出来れば、
後は時間がかかるプラットフォーム作りを開始して、
それ以外の時間は仕組みを拡大したりするだけ。

プラットフォームをでかくするためには、
保有しているリストやフォロワーに対して、
プラットフォームのコンテンツを投げて、
プラットフォームの上位を取りに行きます。

プラットフォームで基盤が作れれば、
仕組みは盤石になるので、後どうするかは自分次第です。

こういう戦略が僕の中で正攻法だなと思ってきて、
まず1つの軸を作るのにベストなのがSNSだと思ったんです。

やはり、そのためにはビジネスの知識が必要かなと。

理由を別の角度から言うと、
人ってやはり数字に弱かったりします。

例えば、『フォロワー1万人』とかね。

それだけで凄いって錯覚してしまうんです。

逆に本当に凄くても、
フォロワーが少なければ価値がないって思われるんです。

悲しい。

なんか、クレカ作成のパラドックスみたいですよね。

クレヒスがないとクレカが作りづらいのに、
クレカが作れないとクレヒスが証明できないみたいな。

でも、クレカ作成にも抜け道があって、
とりあえずなんとかしてクレカを作って、
クレヒスを作るしかないわけです。

例えば、学生だとクレヒスが関係ないことが多いので、
激安の放送大学に入学して、学生身分でクレカを作るとか。

まぁ、そこまでしなくても、
楽天カードだったら主婦でも作りやすいので、
それでとりあえずクレヒスを作るとか。

このクレカのパラドックスと同じで、
情報発信においても何かしらの抜け道を通らないと中々難しいわけで、
抜け道を探さないのであれば、時間を掛けるしかないのです。

どうすればいいかというと、
1つのSNSでファンを作りながらSNSを育て、
それを軸にPFを拡大するという方法です。

そのSNSにおいても、
最初の最初は数字としてのフォロワーを増やす必要があります。

大衆は本当に目がザコいので、
それを逆手に取るしか方法はありません。

大衆にコンテンツを届けたいのに、
真面目にやっても届かないか、時間が掛かるわけですから。

方法の1つとして、
フォロワーを買うってのがありますが、
それはさすがに意味はなく、

多少なりともエンゲージメントが取れるフォロワーであれば、
もちろん、少ないよりもあった方がいいんです。

それを最初に獲得することがSNSの鍵で、
そこからSNSを加速させ、プラットフォームに投げるってことです。

これが体系化できれば、
最速で自分らしい人生を生きることができるんじゃないかと思っています。

しかもかなり再現性の高い方法で。

生活コストを下げて、
余ったリソースで自分らしい人生を生きているだけで、
いつしか不労所得で生きれるようにはなるんですが、
これを最速で達成するには、1つの軸があるかかなと。

こういった試験は普通に楽しいですし、
何より僕には人生でこれしか方法が残っていません。

就職もするつもりないし。

まぁ、これからの時代は、
自分らしい人生を生きた人が勝つと信じています。

予想が外れれば、
僕もろとも惨敗ですけどね。笑

何者でもない人間が
自分らしい人生を生きるための1つの指針になれたらと思っています。


初めまして、ドラゴンです。

このブログでは、

19歳でネット起業し、5000万円を稼いだけど、
お金を追い求めていたことに気付き、

今は勉強した語学や筋トレでビジネスしたり、
海外美女をナンパしたり、世界を旅したり、ビデオクリエイターをやったり、
様々な業界をコンサルしている起業家が

「自分らしい人生を生きる」

を理念として掲げながら、それを体現している様子を綴っています。

自分らしい人生を生きるには、
ネットビジネスが最適であり、それを僕が証明しています。

詳しい経歴やもっと理念を知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

また、最近は、
「巨大な海外メディア」を作るべく、
その仲間を募集しています。

その企画では無料で海外に滞在してもらい、
それぞれに好きなことをやってもらいます。

ただ誰でもかんでもというわけではないので、
まずは、個人で稼げるようになってもらいます。

詳細を知りたい人は下記のLINE@を追加してください。


画像をクリックすると詳細ページに飛びます。