自分の成長を加速させる方法

こんばんは、ドラゴンです。

今日は、
「自分の成長を加速させる方法」
についてお話しします。

抽象的な成長ではなく、
特定の分野に関しての成長です。

成長する分野は何でもいいんですが、
「とりあえず、何かしら頑張りたい!」
と、思ったとします。

もちろん、僕がいつも言っている様に、
ビジネスを見据えて、情報発信をすればいいんですが、
中々、先に繋がらない人もいるっちゃいます。

その理由は、
「人に教えていないから」
です。

「何も売らないネットビジネス」でも言った様に、
とりあえず、誰かに教えてみたらいいんです、無料で。

究極のインプットは、
「誰かのためにするインプット」
です。

僕もコンサルとかしますが、
その人のために本を読んだりします。

しっかりテーマを持って読むので、
いつも以上に吸収できるんです。

大抵の事はネットで調べたり、
本を10冊程度読めば解決します。

人に教えるということを通して、
アウトプットとインプットの流れを作れますし、
インプットの質も劇的にアップします。

ここでのポイントは、
・自己成長
・他者貢献
にフォーカスすることです。

これだけあれば、自然とお金は稼げます。

後、いつも思うんですけど、
クラウドワークスとかあるじゃないですか。

「デザインできる人、いくらで〜〜お願いします。」
みたいにスキルを売り買いするサービスです。

そういうサービスを、
無料でどんどん受けたらいいと思うんです。

無料で受けようと思える理由は、
自分の成長にコミットしているからです。

むしろ、その機会を貰えてありがたいわけです。

もちろん、本来有料の仕事なので、
無料クオリティで納品したらダメです。

誰よりも丁寧に速く納品をするんです。

分からないことも多いと思うので、
本を読んだり、調べたり、聞いたりします。

そうやっていけば、取引実績が付きます。

もちろん、実力も付いていきます。

そうなった時に、
自分の仕事を高単価にすればいいんです。

最初から、中途半端な能力で、
お金を貰おうとするから成長が遅いんです。

もちろん、ラッキーパンチで、
仕事を請けることもあると思います。

それで喜んでいるより、
無料で仕事を請けまくって、
腕を磨いている方がいいです。

その過程で、リストも取れますし。

もちろん、情報発信もします。

なぜかというと、
「クライアントの抽象度を上げるため」
です。

さっきのデザインの話で言えば、
「クオリティの高い作品を作るため」
です。

丸投げしてもらってもいいんですが、
相手もある程度のことをわかってもらわないと、
円滑にコミュニケーションが取れません。

僕が動画編集をやっている理由もこれにあります。

僕は動画編集を極めるつもりはなく、
しばらくしたら、外注に出すと思います。

では、なぜ最初は自分でやっているかというと、
何を外注先に頼んでいいかわからないからです。

「とりあえず、クオリティが高い感じで。」
みたいなオーダーしか出せません。

でも、ある程度知識を持っていれば、
オーダーの力を上げることができます。

その結果、クオリティの高いコンテンツが出来上がります。

知らない領域は望めないんです。

ま、だいぶ、話が逸れましたが、
「とりあえず、教えてみる」
ということを始めるといいです。

ここから逃げていると、
いつまで経っても成長しません。

この「教える」に関しては、
色々な角度から説明することが出来るんですが、

その人の為にインプットすれば、
自然と吸収度は上がるので、オススメです。

教えることで、エネルギー循環が起きますし、
エネルギー循環の感覚も掴めると思います。

「難しい分野を相手のレベルに翻訳する力」
も身に身に付きます。

「教えること」は一石何鳥かわからないですが、
教えなければ、始まらないと言ってもいいレベルです。

成長しまくりましょう。

ではでは、
今日も読んで頂きありがとうございます。

追伸:

僕もまた新しい分野を色々勉強してます。

・海外ナンパ
・英語(言語)
・筋トレ

の3つです。

海外ナンパも割と真面目です。

日本男児をグローバルスタンダードにすべく、
僕は日々邁進します。笑

教えて欲しい人がいればぜひ。笑


学1年の時に起業して、
3年間で5000万円稼ぎました。
(大学2年で中退)

そこから苦悩、挫折を経て、パソコン1台で
世界中を旅しながら自分らしく生きる物語を綴っています。

僕は理念として
「自分らしい人生を生きる」
を掲げて情報発信をしています。

無料メルマガでは、
ビジネスセンスが鋭くなる最先端のマーケティングが学べたり、
今までの失敗や成功の物語が知れるので、
興味がある方はぜひ参加してみてください。

また、参加者限定で電子書籍もプレゼントしていて、
そこにはこれから起こるネットビジネスの変化を語っています。

本物のネットビジネスを知らないと不労所得にならないので、
自分らしい人生を生きることができません。
無料メルマガ&無料電子書籍の詳細はこちら

詳しい経歴や理念などを知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

画像クリックで詳細ページに飛びます。

画像をクリックすると詳細ページに飛びます。