新しい世界観のパラダイム

おはようございます、ドラゴンです。

今日は、
ちょっと意見を聞きたくて、
この記事を書いています。

メルマガ限定記事なので、
新しい世界観のパラダイムが手に入ると思います。

ではいきましょう!

仕事の本質

僕は今の人生をベースにして、
人生をシフトさせようといつも言っています。

つまり、日常を頑張ることによって、
それをビジネスでも同じ様に「現象化」させる方が、
勢いでやるより至って確実だということです。

頑張るというのも、
ただ単に頑張るということではなく、
ビジネスの練習の土台にするんです。

例えば、仕事でも、
仕組み(集客と顧客と商品)がある状態で、
ビジネスの練習を出来るって凄いことです。

リスクがないんですよね。

リスクがない中で、
価値を生み出し提供する事を学べるんです。

しかも、お金(給料)をもらいながら。

ビジネスと雇われの違いは収入の入り方が違うだけで、
当たり前ですが、仕事の本質はどこをどう見ても同じです。

「どうやったら喜ばれるか?」
「どうやったらもっと価値を提供できるか?」
「何をしたら、お客さんの人生が変わるか?」

ってことをバイトでも考える事って、
すごく重要だし、もちろんビジネスにも活きます。

給料は変わらないかもしれないですけど、
価値を顧客に提供できていることには変わりはありません。

だから、ここから練習しようと言ってるわけなんです。

抽象度を上げる

抽象度を上げることは、
いずれ、ビジネスをやる上でも必須のことです。

具体的にどういうことかというと、
「時間と空間を超えて考えられる」
ということが出来る様になることです。

仕事でも付加価値を価値を生み出し、
たとえ、お金が入ってこなくてもやることは、
将来のお金に繋がってくるんです。

例えば、バイトのレジで丁寧に笑顔で挨拶をし、
「この人はどうやったら喜んでくれるか?」を考えて、
何かしらの価値を提供すると、お客さんは満足します。

すると、それ以降に、エネルギーが上がり、
その日にお客さんが関わる人もポジティブになります。

家族とか友人とか職場の人達ですね。

これは自分が仕事で関わる人以外のことも考えて、
ちゃんと仕事が出来ているかということなんです。

僕の情報発信を受け取ってる人は、
何かしらの仕事やビジネスをしていますよね。

で、僕から何かしらを学んで、
関わる人に今まで以上に価値を提供できれば、
僕はそれでいいと思っています。

むしろ、そのためにやってます。

そして、今関わりがある人だけでなく、
これから出会う人に対しても同じことが言えます。

極論言えば、将来僕の子供が、
僕の読者さんの仕事とかでお世話になるかもしれません。
(今子供はいませんよ。笑)

これは普通にあり得ます。

そもそも、僕の子供とか関係なく、
そういう風に連鎖していくもんなんです。

良くも悪くも。

だから、出来る限り、
ちゃんと価値を提供した方がいいんですよね。

もちろん、ビジネス的にもでです。

こういう風に抽象度が上がると、
時間と空間を超えて考えることが出来るんです。

究極を言えば、
仕事だけで頑張るんじゃなくて、
日常で頑張ろうって事なんです。

そういうことを意識していけば、
いざ、ビジネスをやってもうまくいきます。

当たり前ですよね。

新世界観のパラダイム

人生を日常全体から変えるには、
新しい世界観のパラダイムを手に入れるしかありません。

今の日常の中で新しいことをして、
新しいことを学び、新しい場所に行く。

これが必須です。

そういう風にして、
「当たり前」を変えていくんです。

自分の行動基準を変えるんです。

わかりやすく言えば、俗に言う、
「いかに普通の人と違うことをするか?」
というわけです。

人と違う経験があるから、
人と違う発想が出来るし、差別化できるんです。

いずれそれがオリジナルになります。

ビジネスで成功するには、
「いかに今の自分とは違うパラダイムで生きるか」
が重要になってくるんです。

見た目は今の自分なんですが、
中身は成功している自分ってことです。

選択の行動基準を、
今の自分じゃなくて、将来の自分がやるんです。

だから、コンサルとかはいいんですよね。

未来の自分と似ている選択基準を持っている人が、
今自分がどうすべきかを教えてくれるから成功しやすいんです。

それは、タイムマシンに乗って、
成功している自分に相談している感覚に近いです。

じゃあ、僕らはどうすればいいか?
というと、新しい世界観を手に入れるために冒険するんです。

自分をアップデートする

ぶっちゃけ成功すれば、
全くもって別人になります。

逆を言えば、
まずは、違う自分にならないと、
成功しないってことです。

だから、マインドを変えるのが重要だと言われるわけです。

情報発信をするメリットは、
新しい自分になりやすいんです。

ユニフォームを着るイメージですね。

12時間以上、新しい自分で過ごせば、
自然と新しい自分に生まれ変わります。

情報発信で新しい名前を付けるのも、
自分を変える方法の1つとして有効なんです。

野球で言う、イチローと、
人間としての鈴木一朗は別人とも言えます。

もちろん、一緒かもしれませんし、
イチローの概念をアップデートしてると思います。

僕で言えば、「ドラゴン」という概念を設定し、
どんな人なのかというがぼんやりとあるわけです。
(これは常にアップデートしていきます。)

それに現実の自分を寄せていくんです。

動画を撮っている時、メルマガを書いている時、
読者とやりとしている時、会っている時は全部ドラゴンです。

この時間が多ければ多いほど、
ドラゴンとしての時間が長くなります。

そうやって自分を変えていくんです。
(女性も結婚して名前が変われば、性格も変わると言われています。)

また、概念としての自分は、
iPhoneみたいにアップデートができるので、
常に自己ベスト更新状態です。

この感覚さえあれば、
現状維持を選ぶことはないと思います。

未知との連続的な遭遇

さきほど、新しい世界に冒険して、
新しい世界観のパラダイムを手に入れると言いましたが、
わかりやすく言えば、「ルール」です。

新しいルールを知り、
そのルールを元に行動するんです。

その新ルールとの接触回数が多ければ多いほど、
概念としての自分はどんどんアップデートされ続け、
それと同時に現実の自分も擦り合わされていきます。

新しいルールを手に入れるために、
僕が一番大事だと思っていて手っ取り早い方法が
「物理的な場所の移動」をすることなんです。

わかりやすく言えば、海外です。

海外に行けば、ルールが異なります。

日本と同じ様にしてはいけないこともあるし、
日本ではダメだけど、海外ならおっけーとかもあります。

そういう現実的なルールもそうですし、
全てにおいてガラッと変わってるんです。

物理は情報の一部です。

つまり、物理的な移動をすれば、
新しい世界に行くという臨場感が高くなって、
パラダイムが変わりやすいんです。

自己認識が持ちやすいわけです。

これに慣れてくると、
同じ日常にいながらでも可能になってくるんです。

情報空間としての自分にアクセスし、
何度も何度もすり合わしていくことで、
物理的な移動をせずに変えられるんですが、
最初のオススメは「物理的な移動」です。

物理的に移動をし、
未知との連続的な遭遇を繰り返せば、
簡単に人生を変えることができます。

当たり前っちゃ当たり前ですよね。

「アイデアが閃かない!」
と嘆いている人も移動してないからです。

「やる気が起きません。」
って人も移動をしていないからです。
(根本的な原因もありますが、割愛します。)

移動は、物理的にも情報的にもです。

・ずっと同じ場所にいる(物理的)
・抽象度の高い情報に触れない(情報的)

これらが原因で、
「日常の当たり前」に染まるんです。

ただ、
「じゃあバックパッカーはいいのか?」
って話になりますが、それは別です。

よくあるのが、
自分探しの旅とかは無意味です。

ほとんどの人の人生は変わらず、
変わってもちょっとの変化です。

高い目標を持って、
目的を常に意識しながら移動するといいんです。

徐々に日常を破壊する

散々言っている様に、
少しずつ違うことをしないといけません。

ただ、最初に言った様に、
いきなり大きく変えても無意味に近いです。

仕事を辞めるとか大学を辞めるとか、
人によっては効果的だと思いますし、
必要な時も往往にしてあると思いますが、
基本は徐々に日常を破壊することです。

それが、仕事で工夫をするとか、
今いるコミュニティで貢献するとかですね。

そういう風に破壊を起こしていきます。

どの様に変えればいいか?
についてはこの前この動画を撮りました。

先に見てもらった方がわかりやすいですが、
この記事を読んでからでもどっちでもいいです。

そこで徐々に日常を破壊するのを、
僕も手伝おうかなと思います。

感覚の共有

2018年の11月、12月は、
マレーシアのKLにいる予定です。
(マレーシアの首都です。)

乾季ですし、
ビザ無しでMAX3ヶ月の滞在が可能で、
過ごしやすいと思います。

僕はコンドミニアムを借りて、
仕事をしようかなと思っています。

そこで一人だとあれだから、
これを見ている人も呼ぼうかなと考えています。

2LDKの予定なので、
1日1人しか泊まれません。

なので、2ヶ月間で最大60人です。

ほとんど仕事をしていますが、
隣で同じでパソコンで作業してもらってOKですし、
ちょっと街に繰り出してもらってOKです。

ご飯を食べる時とか、
夜お酒を飲む時とかは喋れます。

日中も全然気軽に喋れますが、
お互い仕事とか作業をしてると思うので。

直で話したり、会うことのメリットは、
やはり、「感覚の共有」です。

こればかりは、文字では無理です。

そして、一番手っ取り早いのが、
感覚をインストールすることです。

1人1日だけですが、
感覚を同期させようってことですね。

航空券だけ自分で取れば、
宿泊費は頂きません。

予め予定を組むと思うので、
後にくる人がいなければ、そのまま連泊出来たりもします。

基本は1人1泊と考えます。

マレーシアは、
日本から7時間、LCCの往復で5万円弱です。

現地集合・現地解散のつもりです。

そこで聞きたいのが、
「そんな企画あったら、参加したい!興味がある!」
って人がどれくらいいるかということです。

僕が暖かい国にいることは確実ですが、
この企画をやるかどうか、やっても期間を変えるか、
時期を変えるかなどは未定です。

ですが、
「単純に面白そう!興味がある!」
って人は教えてください。

メールとかの返信でokです!

追伸:こんな感じ

首都のKL

コンドミニアムのスカイデッキ

コンドミニアムのジム(共用)

ジャグジー(共用)

33階にあるコンドミニアムのプール

リビング

バルコニー

個室なのでデリケートな方や女性も安心!

この記事の感想でもいいですし、
興味ある!ってのを送ってもらえれば!

因みに、宿泊費無料、企画無料です。

申し込みが何百人と多すぎると、
教材購入者から選んでいく可能性大です。

共通言語が出来ていますし、
マレーシアでわざわざワードプレスの立ち上げ方とかを教えるのは避けたいので。笑


初めまして、ドラゴンです。

このブログでは、

19歳でネット起業し、5000万円を稼いだけど、
お金を追い求めていたことに気付き、

今は勉強した語学や筋トレでビジネスしたり、
海外美女をナンパしたり、世界を旅したり、ビデオクリエイターをやったり、
様々な業界をコンサルしている起業家が

「自分らしい人生を生きる」

を理念として掲げながら、それを体現している様子を綴っています。

自分らしい人生を生きるには、
ネットビジネスが最適であり、それを僕が証明しています。

詳しい経歴やもっと理念を知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

また、最近は、
「巨大な海外メディア」を作るべく、
その仲間を募集しています。

その企画では無料で海外に滞在してもらい、
それぞれに好きなことをやってもらいます。

ただ誰でもかんでもというわけではないので、
まずは、個人で稼げるようになってもらいます。

詳細を知りたい人は下記のLINE@を追加してください。


画像をクリックすると詳細ページに飛びます。