【音声あり】経営者はなぜ孤独なのか?とバンコクプチ合宿

こんばんは、ドラゴンです。

「経営者はなぜ孤独なのか?」
とよく言われますが、
これについて考えたことはありますか?

これを僕なりに考えると、
「人生に自分の居場所がないから」
です。

これからはコミュニティの時代と言われていて、
コミュニティを作れる人が活躍していきます。

もちろん、そういった方法論も話していきますが、
コミュニティはどういう前提で作る必要があるかも知る必要があります。

僕の中で、
「コミュニティは3層で構築すべき」
だと思っています。

一番深いレイヤーが「愛」で、
次が「理念」、最表層が「メリット」です。

順番に積み重ねていく必要があるし、
どれも欠けてはいけない要素です。

崩壊するコミュニティと、
生涯的に繁栄するコミュニティの違いは、
この3層で成り立っているかどうかです。

ま、そういった話を、
この前、バンコクで音声を収録している間に雑談していたのですが、
いい感じにその雑談も録れていたので、シェアします。

・コミュニティの時代と言われる理由
・僕が作りたい理想のコミュニティ
・お金持ちの経営者が孤独を感じる理由
・スラム街の子供の幸福度がたかい秘密

などが分かります。

根本的に「孤独」を解消することが、
コミュニティを作った方がいい最大の理由でもあります。

ま、軽く聞いてください。

 

追伸:

僕がバンコクで借りてたコンドミニアムです。

エアビーで月10万円くらいですね。

不動産会社と直契約だともっと安いはずです。

場所は、エカマイと言って、
割と都会な場所で、日本食も多いエリアの1つです。

1LDKの部屋

ラグジュアリーなエントランス

プールとジム

中庭みたいなのもありましたね。

後、ジムの下にあるのはカフェです。

 

ジム


学1年の時に起業して、
3年間で5000万円稼ぎました。
(大学2年で中退)

そこから苦悩、挫折を経て、パソコン1台で
世界中を旅しながら自分らしく生きる物語を綴っています。

僕は理念として
「自分らしい人生を生きる」
を掲げて情報発信をしています。

無料メルマガでは、
ビジネスセンスが鋭くなる最先端のマーケティングが学べたり、
今までの失敗や成功の物語が知れるので、
興味がある方はぜひ参加してみてください。

また、参加者限定で電子書籍もプレゼントしていて、
そこにはこれから起こるネットビジネスの変化を語っています。

本物のネットビジネスを知らないと不労所得にならないので、
自分らしい人生を生きることができません。
無料メルマガ&無料電子書籍の詳細はこちら

詳しい経歴や理念などを知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

画像クリックで詳細ページに飛びます。

画像をクリックすると詳細ページに飛びます。