【重要ですが、ご自由に】人間関係の本質とマネタイズの意味

こんにちは、ドラゴンです。

昨日の音声は聞きましたかね?
https://dragon001.com/shinkaandtouta.m4a

参加者限定で案内するコンテンツ配信サービスについてです。
https://dragon001.jp/p/r/SnkhS97
(3日以内にリンクは無効になります。)

予め有料と言っているのですが、
割と参加してくれて嬉しい限りです。

しかも、全員が僕と喋ったことがあるか、
会ったことがある人という面白い結果になっています。

これこそがコミュニティでもあるし、
逆にコミュニティ化って難しいとも思いました。

ま、当たり前なんですけどね。

コミュニティ化されれば、
ビジネスの維持やコストが劇的に下がるように、
むしろ、コミュニティ化が鍵なわけですから。

後、僕の理念が中々初心者に響きにくいというのもあります。

ある程度ビジネスをやって思い悩んだ人しか分からないですからね。

これをどうやって初心者に伝えるのか?
ってことが僕の中での大きな課題です。

ですが、現に僕の妹は、
僕の生き方を切望してますから。笑

昨日も夜に妹が夜行バスで鎌倉に遊びに行くとのことで、
車で京都駅まで送ってる車中で話してたんですけど、

妹が、
「現代人が悩んでいる悩みが無いのがいいよな。」
って僕に言ってきて、

自由とか、自分らしさとか人間関係とか、
そういったしがらみに惑わされていない様がいいらしいです。

今僕は日本にいて、
姉が前に連れて帰ってきた子犬の面倒を見る生活をしていて、
姉夫婦の家に朝から行って、子犬を世話する毎日です。

で、姉が夕方に帰ってきたら僕は帰るんですけど、
子犬が独り立ちするまでに僕が面倒を見ないとって感じです。

もちろん、妹はそれを知っているので、
「色々自由で良いなぁ~」
と昨日の夜にほざいていたわけです。

なのでこういった側面を上手く伝えられたら、
初心者にも伝わるんじゃないのかと思ったり。

結局時代的に考えたら、
どうやって生きた方がいいのか?とかがわかるんですが、
なんせね、時代がまだ完璧に変わってないですからね。

中々伝わらづらい。

とは言っても、
時代は急に変わるわけではなく、グラデーションのように変わっていくので、
気付かずうちにパラダイムは変わるという罠があるんですけど。

で、コミュニティってことを考えると、
結局のところ、「人間関係の話」なんですよね。

今の現代人の悩みのほとんどが人間関係って言われるように、
みんなどんな人間関係が適切なのかわかってないから悩むんです。

僕自身も色々人間関係を構築してきました。

例えば、メリットだけの関係だったりとか。

僕が19歳の頃は、
まさに資本主義の中に生きていました。

これはお金が全てとは言わないけど、
お金が軸にある生き方です。

そこから派生して、
人間関係は利害関係者ばかりです。

その考えが延長した22歳の頃は、
お金で9割の問題が解決すると思ってました。

お金がある自分に価値がある。
お金がない人には価値がない。

そういう考え方です。

もちろん一理はありますが、
よくよく考えれば、マネタイズしなければ、
その価値はお金としては現象化しません。

じゃあ、そう考えると、
そこには価値はないのか?って思いますよね。

今思えば、マネタイズしなくても、
価値があるものは価値があるというのはわかるんですが、
マネタイズしてこそ意味があると僕は思ってたんです。

で、この考え方の弊害は、
理想の世界を体現し忘れるということです。

お金さえあれば価値があるという考え方なので、
お金を常に稼ぐようになるし、現に人も寄ってきます。

自分がビジネスの発信をしてたので、なおさらです。

でも、そこで終わっちゃんですよね。

本来はそこから理念を擦り合わせて、
お金の概念を超越した関係を築く必要があります。

人が集まってくるとそれを忘れてしまいがちになります。

ただ、本質的に人が求めてるものはそこにはないので、
人間関係の維持の期間が短いんですよね。

わかりやすく言えば、
利があれば、関係が維持できるということです。

仮に維持できたとしても、
人間はそれを求めていないので短命に終わると。

だから、理念を擦り合わせる必要があります。

それを僕はしなかった。

そこから僕はそういった資本主義的な生き方に疲れて、
ほとんどの人間関係を断ち、海外で一人で暮らします。

情報発信に関しても全然マネタイズしませんでした。

社会主義的な生き方を求めて、
無料で色々やったし、理念を伝えるようにしました。

でも、これもなんかね、
しっくりこなかったわけです。

以前、お金を稼ぐことから逃げていたって言いましたが、
お金をベースに人間関係を作るのがある意味トラウマになってたんですよね。

トラウマって言うと大げさですが、
シンプルにお金が軸の人間関係じゃなくても、繋がれるでしょ?
って、そう信じてやっていたんです。

このしっくりこなかった原因は、
推進力であるお金を介さないことにありました。

資本主義的な生き方の時はお金をベースにしてたけど、
ガソリンであるお金の使い方がおかしかったのと、
そもそもガソリンを使って進む場所を決めてなかった。

むしろ、進むべき場所を決めてないから、
適切にガソリンを使えないのは当たり前ですよね。

それに対して、社会主義的に生きた時は、
進むべき道は決まっているけど、ガソリンが注げないから、
推進力もなく全体で疲弊していくというわけです。

進むことでパワーも得られるし、
力もついたり、色んな新しい世界が見れるのに、
進めないっていうジレンマの中にいたわけです。

進みたいのに、進めない。なんで?って感じですよね。

みんなで進もうぜ!とは言うけども、
みんなは力がないので、進むことができないし、

自分もガソリンを使って先に力を得て、
それぞれに力を授けることも出来ないわけです。

ようやく僕は、
2つの考えをミックスさせる必要があるなと思いました。

まず、人間関係において、
「高みを一緒に目指さないで何になるのか?」
と今の僕は思うのです。

これが僕と一般人との人間関係に対する見解の違いです。

でも、資本主義的に生きていた時は、
メリットのある人としか付き合わないって思ってました。

友達とかに対しても、
「いや、メリットなんてねーやん。時間の無駄。」
みたいな考え方です。

これは若手の起業家がよく陥る考えですよね。

この考えは、海外にいる時に気付きました。

このように繋がることでシナジーを生める上に、
それこそが人間社会で生きることだと僕は気付いたんですが、

ただ、気付いた時は肝心のガソリンを無視してたので、
「正しく本質を見ているはずなのに、なぜ前進しないのか?」
って悩んでいたわけです。

で、ようやく理論が一致してきました。

色々手応えも感じてきてます。

これに気付けてマジで良かったです。

初心者の人は、
これを念頭に生きることが充実に繋がるってことを理解しないといけないんですが、
やはり、最初はメリットでしか中々反応しない側面もあるよなと。

そう考えると、
そういう側面も積極的に見せないといけないとも思っています。

そして、今日の話が何を意味しているのか?

賢い人なら、
どういう時代になるかってのが分かると思います。

なんとなくでもね。

どういう生き方が人を集めるのか?
どんな人間関係が主流になるのか?

そして、それをベースにしたビジネスとは?など。

今までだと、
一部の持てる資本家が資本をぶん回して、
労働者に還元するって考え方でした。

それをするのは、それが一番効率的だからです。

だって、投資とかでも、
経験とか知識を持っている人にお金を預けて、
大きく回せば負ける確率も減るわけですから、
そこから分配した方がいいのは明らかです。

100万円しか持っていないのなら、
ハイリスクハイリターンを狙うしかないですけど、

100人から100万円を集めて、
1億円を知識や経験を持っている人が回した方が安全で、
結果的に全員が得をするというわけです。

証券会社とかがそうですよね。

でも、もっと効率が良くなるのがこれからの時代。

なぜなら、資本となる価値がお金以外にも移っているから。

それぞれが持てる全てをぶん回して、
協力してる方がいいんじゃないのかってことです。

それこそがコミュニティであり、
人間関係の本質であるということです。

もちろん、その1つの価値として、
お金をグルグルさせますけど、それもただの1つ。

それ以外の価値も回転しているという状況です。

お金はどちらかと言えば、
他コミュニティとの接するツールです。

だから、コミュニティリーダーはマネタイズしないといけない。

そうしないと外部と関われないからね。

なんとなくわかってきましたか?

僕のコミュニティで言っても、
僕のコミュニティの中にいるコミュニティメンバーは、
主にお金以外の価値を回転させますけど、

それぞれもコミュニティを持っているわけですから、
色んなところで爆発的な回転が起きているのです。

僕単体で言えば、
僕も色んなコミュニティに参加してますが、
そこでは僕にできることをするわけです。

つまり、人は、
コミュニティリーダーとなりお金を稼ぎ、
他コミュニティとの接触を図ること、

そして、他コミュニティの中では、
自分ができることを最大限貢献し、
お金以外の価値を得ることが仕事です。

全員がこれができればどうなるのか?

すごいことになりそうですし、
これがスタンダードになると思います。

要はこれを先取りしようぜってことです。

なんか伝わってますかね。

まぁ、いいや。

ではでは、今日はこの辺で。


初めまして、ドラゴンです。

このブログでは、

19歳でネット起業し、5000万円を稼いだけど、
お金を追い求めていたことに気付き、

今は勉強した語学や筋トレでビジネスしたり、
海外美女をナンパしたり、世界を旅したり、ビデオクリエイターをやったり、
様々な業界をコンサルしている起業家が

「自分らしい人生を生きる」

を理念として掲げながら、それを体現している様子を綴っています。

自分らしい人生を生きるには、
ネットビジネスが最適であり、それを僕が証明しています。

詳しい経歴やもっと理念を知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

また、最近は、
「巨大な海外メディア」を作るべく、
その仲間を募集しています。

その企画では無料で海外に滞在してもらい、
それぞれに好きなことをやってもらいます。

ただ誰でもかんでもというわけではないので、
まずは、個人で稼げるようになってもらいます。

詳細を知りたい人は下記のLINE@を追加してください。


画像をクリックすると詳細ページに飛びます。