何も売らないネットビジネス

こんばんは、ドラゴンです。

今日は、経験が少ない人に向けての話です。

経験値が少ない人というのは、
“ビジネスのやり方”がわからないのではなく、
「ビジネスとは何か?」がわかってないんです。

でも、ビジネスのやり方がわからないから、
自分は稼げていないと思っているわけです。

そうじゃなくて、
「ビジネスの本質」を分かっていないだけです。

ビジネスの本質とは、
「価値を生み出し、提供すること」
です。

いつも僕のメルマガを読んでいる人は、
何度も何度も聞いていることだと思います。

もっと正確に言えば、
「自分にしか生み出せない価値」
を生み出すことが重要です。

自分にしか生み出せない理由は、
自分のストーリーこそ唯一無二だからです。

誰一人として、
自分と同じ人生を歩んでいる人はいません。

そのストーリー(原体験)があるから、
自分がやっている情報発信に魂が宿ります。

自分だからやる意味があるし、
「その為に今までのストーリーがあったんだ。」
と、再確認することもできます。

つまり、
「自分にしか生み出せない価値を生み出し提供すること」
の対価がお金であれば、ビジネスだということです。

お金以外の感謝、情報、人脈、出会い、物などを貰うなら、
形式上ビジネスではないというだけです。

だから、その違いを理解するために、
本質をマスターしようと言っているわけです。

ま、ここまでは、いつも言っていることの総まとめです。

さて、経験値が少ない人に対して、
僕がオススメしているファーストステップは、
「何も売らないネットビジネス」
です。

何も売らないからこそ、

・自己成長
・他者貢献

にちゃんと目を向けることができます。

なぜ、ネットでやるかというと、
単に多くの人と気軽にコミュニケーション取れるからです。

その過程でエネルギー循環の感覚を磨き、
ストーリーを体現し、それが価値になるんです。

なんとなくわかりますかね?

エネルギー循環の感覚を磨く理由は、
後の他者貢献を視野に入れているからです。

もっと言えば、
他人に教えることで成長することが、
本来僕たちの喜びなはずであり、

それに教えることが、
一番自分が成長する方法です。

要は、自己成長と他者貢献はセットなんです。

成長する為には教えなければいけない。

教えることは、他人に貢献していることになる。

貢献して感謝されることが自分の喜びとなり、
その結果、他者貢献が自己成長の目的となる。

というサイクルになるわけです。

ビジネスとは、
この規模やサイクルを加速させる為に、
お金を貰って、営むだけなんです。

でも、お金が絡むと、
特に初心者は目的とすり替わってしまいます。

これは本当に何でもそうです。

筋トレのフォームは、崩れた状態でやると、
どんな高重量を扱っても効きにくいです。

格闘技のパンチも手打ちじゃなくて、
しっかり体重を伝えないといけません。

パンチは手で打つのではなく、足で打つんです。

だから、この感覚がわからないと、
いくら対人で戦っても、勝てません。

なぜなら、強いパンチが打てないから。

でも、それが出来てない人ほど、
相手を強いパンチで倒そうとし過ぎて、
手打ちの攻撃しか出来ないんです。

まずは、ミットで出来るようにならないと。

ビジネスでも同じです。

最初に
「ビジネスの感覚」を掴まないといけません。

それこそ、今はローコストで情報発信は出来ます。

本来はお金を貰う必要はないんです。
(究極的に言えばです。)

例えば、
ハテナブログとLINE@とSkypeを使って、
筋トレを無料で教えてたとします。

ハテナブログもLINEもSkypeも全部無料で使えます。

最初、成長のために筋トレを始め、
アウトプットしたら血肉になると知り、
ハテナブログを開設したとします。

たまにブログにコメントが来るから、
LINE@でコミュニケーションを取るようになり、

喋った方が伝わりやすいと思うこともあり、
Skypeとかでも無料で教えてたりしてると。

そうすると、感謝され、
もっと勉強しよう思うようになったり、
頑張ろうと思えるようになるはずです。

次に、そこで、
読者の皆で集まって筋トレ合宿をしたいと思ったとします。

せっかくやから、
バリのプールとジム付きのヴィラで、
2泊3日の合宿をする計画を立てます。

1泊5万円するから、1人10万円貰って、
自分が色々教えながら、読者3人とやるとします。

すると、30万円を貰い、
宿泊代10万円で、20万円の利益です。

「利益出たし、色々サプリ試して、よかったらまた紹介しょう~」
って感じでその利益を使い、また成長するんです。

映像も取っていたら、
コンテンツとして販売することもできます。

そうやってビジネスを拡大していくんです。

今の時代本来お金をもらう必要はないですが、
生活できないと教えることが出来ないので貰ったり、
もっと人生を拡大して価値を提供するために、
ビジネスとして、お金を貰うだけに過ぎないんです。

筋トレでも間違ったフォームで、
高重量を扱えば、怪我します。

致命傷なら、しばらく筋トレが出来ません。

格闘技でも、守り方や攻め方がわからなければ、
コテンパンにやられてしまって、再起不能になります。

同じジムの人なら手加減してくれますが、
実践や試合なら、容赦無く相手は掛かってきます。

ビジネスも容赦が無いわけです。

致命傷を負えば、一発退場です。

経験が少ない人は、
まず、何も売らないネットビジネスを始めてみてください。

ではでは、
今日もお読み頂き、ありがとうございます。


学1年の時に起業して、
3年間で5000万円稼ぎました。
(大学2年で中退)

そこから苦悩、挫折を経て、パソコン1台で
世界中を旅しながら自分らしく生きる物語を綴っています。

僕は理念として
「自分らしい人生を生きる」
を掲げて情報発信をしています。

無料メルマガでは、
ビジネスセンスが鋭くなる最先端のマーケティングが学べたり、
今までの失敗や成功の物語が知れるので、
興味がある方はぜひ参加してみてください。

また、参加者限定で電子書籍もプレゼントしていて、
そこにはこれから起こるネットビジネスの変化を語っています。

本物のネットビジネスを知らないと不労所得にならないので、
自分らしい人生を生きることができません。
無料メルマガ&無料電子書籍の詳細はこちら

詳しい経歴や理念などを知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

画像クリックで詳細ページに飛びます。

画像をクリックすると詳細ページに飛びます。