ドラゴンの進化物語

こんにちは、光嶋です。

「ドラゴン」という名前で
ネット上では活動しています。

ここでは、自己紹介と
僕がビジネスをやっている理由について
話そうと思っています。

自己紹介を話すことによって、
親近感が湧いたり、人間味が出ると思うので、
恥ずかしいですけど、話します。

で、ビジネスをやってる理由を理解すると
その結果、あなたが得られることがわかるので
まぁ興味があれば、見て下さい。

まずは、僕が何をしているか?から話しますね。

最先端のマーケティング

僕は俗に言う、
ネットビジネスをやっています。

19歳から始めたので、
かれこれもう4年目です。

僕はそのネットビジネスだけで、
5000万円ほどの利益を稼いできました。

なぜやっているか?というと、
ビジネス的な側面から見れば、
「稼げる」という理由一択です。

もちろん、他の側面から見れば、
色々あるので、それも話そうと思います。

インターネットビジネスは、
レバレッジが効くと言われています。

では、わかりやすく例を出しますね。

ネットビジネスでは主に、
メールを使ったマーケティングを行います。

例えば、メルマガ読者が1000人いるとします。

メール1通のみで1000人に送信できるので、
人数によって労力が左右されることはありません。

たとえ、それが1001人になろうが、
1万人になろうが、労力は全く同じです。

単純に、1000人のうち1%の10人が
10万円の商品を買ってくれるのであれば、
100万円が売り上げるということです。

まぁちゃんとしたメルマガを送れば、
1%という成約率はありえないのですが、
最低として見積もったって感じですね。

大体は、10~20%くらい出せます。

10%だったら、100人になるので、
10万円の商品だと1000万円の売り上げ
という計算になりますね。

この人数が10人だろうと、
100人だろうと、労力は変わらないわけです。

そりゃ、厳密に言えば、
上記の成約率は違うので当然内容は違うはずですが、
「メール1通」に関しては変わりません。

つまり、毎月1000人の読者が集まって、
10%の人が10万円の商品を買ってくれるのであれば、
毎月1000万円の収入ってことになります。

「そんなうまいこといかへんやろ〜」

って思うかもしれないですが、
それが1/10だとしたらどうですか?

案外、現実味が湧きませんか?

100人が毎月集まって、
同じように商品が売れたら、月収100万円です。

で、実際にこれぐらいの人は、
探せば、普通にゴロゴロいます。

しかも、メール1通書くのに、
1日かかったとすれば、実質、日給です。

その結果メール1通で、
100万とか1000万を生み出せるようになります。

で、さらに1回書いたメールは
「何度も」使い回しが効くということです。

つまり、メールを1回書けば、
読者に勝手にメールが送れるようになって
商品が自動で売れる状況が作り出せます。

これが俗に言う、不労所得です。

僕は22歳の時に、
同じように不労所得で月収が300万円ありました。

それにビジネスの維持費なども格安で、
全ての費用を合わせても年間9万円くらい、
月8000円くらいで、可能だということです。

誰でも出来ますよね。

それにここでは語れ切れないくらいの、
マーケティングを駆使して商売をします。

別にマーケティングとか駆使とかって、
難しい表現をしたいわけじゃないんですが、
本当に、色んな手法を使います。

これは覚えたら誰でも出来ます、慣れですね。

で、このマーケティングが、
ビジネス業界で「最先端」だということです。

最先端と言っていいのか、
王道と表現すべきかわからないですが、

とりあえず、
稼げるには稼げるだけの理由がもちろんあって、
そのマーケティングを使っているからです。

それに、1人で出来る、職場不問、時間不問、
パソコン1台のみ、高利益、低コスト、資産性、
長期性、最先端のマーケティング習得可能など、

これらが享受できるビジネスって、
中々ないと思うんですよ、本当に。

で、僕はビジネスを教えて、
「当たり前にお金は稼ぎ、進化してもらう」
ことを目的に活動しています。

お金が必要とかどうかと話すと、
話が逸れそうなので割愛しますが、

まず、ネットビジネスでお金を稼げるのは、
理論的に考えれば、当たり前だということです。

偏見とかは置いといて、
あなたも仕組みの構造を理解すれば、
稼げると確信するはずです。

まぁその仕組みの全体像が、
中々表面から見えないことが
怪しく感じる原因だと思います。

なので、お金はやれば、誰でも稼げるし、
むしろ凡人が稼ぐには最適な手段かなって。

凡人が挑戦できるビジネスの中で、
全てを得られるものだと本気で思っています。

だから、挑戦すれば、
当たり前のように不労所得が得られて、
しかも、信じられない額を稼げます。

でも、それが人をダメにするので、
もっと進化しながらお金を稼ごうよと、
僕は情報発信をしています。
(なんでダメなのか?とかは後で話します。)

僕自身も進化を掲げてるので、
毎日、進化を意識してるのですが、
僕にはやりたいことがあります。

全産業にネットビジネスを導入する

冒頭にもいったように、
他の産業がネットビジネスに追いついてないので、
「最先端」と表現しました。

これは、ネットを活用するとか、
もはやそういう次元の話ではないです。

当然、ネットを使ったマーケティングは仕掛けます。

さっきの例で上げたように、
リストを取得して、しっかり活用したり、
メールを使って運用したりはします。

ブログを作ったり、SNSも当然使います。

そこを上手く使うだけでも、
売上や顧客満足度は十分上がります。

それすら出来てない産業がほとんですが。

では、「何を導入するのか?」
という話になると思うんですが、

その前に、
ネットビジネスの醍醐味について話そうと思います。

僕が情報発信してる理由も、
単純に自分もお客さんも進化できるからです。

自分が学び、経験することによって、
それをどんどん日々アウトプットして、

それをインプットした読者も日々進化する
という、ループですね。

つまり、そこで進化した読者は、
何かしらの商売をやっている場合が多いので、
そこでもまた活かしてもらうということです。

つまり、ネットビジネスの醍醐味は、
お客さんを次へのステージへと導けるのが、
すごくいいことかなと思います。

当然、自分も進化してる前提ですね。

それは僕の情報発信でも同じです。

僕の情報発信に触れて、進化してもらい、
どんどん高い次元でビジネスをすることです。

ネットビジネスは、
どんなテーマでもそれを目的とするので、
その本質ごと全産業に導入するということです。

なぜ、そんなことが出来るのか?

というのは、
全てのビジネスは共通してるからです。

極論言えば、
人間は幸せになるために生きているので、
それを手伝うことがビジネスなわけです。

裏を返せば、
お客さんの悩みは無くならない上に、
どんどんその悩みは次元上昇していきます。

故にネットビジネスで
ノウハウを売る商売がきつくなっている証拠です。

他の産業でもそうですが。

簡単に言うと、
マイナスを補う商品だけでは満たされない
ってことですね。

だから、これから個人で経験0だとしても、
ネットビジネスを学ぶということをすれば、

学んだ人たちが、
お客さんを高いステージへと導くので、
色んな産業が活性化するはずです。

サラリーマンだろうが、
アルバイトだろうが、仕事に活かせますし、
むしろもっと活かして欲しい所存ですね。

もちろん、
個人でビジネスを始めたい人にとっても
自分ごと進化できるので、超おすすめです。

で、これがビジネスをやっている理由ですね。

では、ここに至るまで、
具体的にどういうことがあったのかを話します。

極貧を経て構築された価値観

僕の少年時代の話になります。

遡ること、13年前。

割と金持ちの家庭で育ったんですが
小学校3年生の時に父の会社が倒産しました。

それまでは会社経営をしていたこともあって、
普通に裕福な家庭で育った”らしい”ですが、
子供すぎてあんまり覚えていません。笑

ですが、その9歳の時に
父の会社が潰れて、父は借金を2億背負いました。

当時から2億って聞かされてましたけど、
僕の財布は常に数百円の世界だったので、
まじで額がわかりません。

社会人ですら、あんまり感覚わからないですよね。

で、そこから
ガスが止まったり電気が止まったりと、
極貧の家庭で育ちました。

なので、記憶としては
貧乏の記憶がほとんどで、
あまりいい思い出がありません。

家庭環境も複雑で、
親権が父と母を行ったり来たりとか、
介護問題なのでごちゃごちゃしてました。

そんなこんなで僕は
「金が重要」なんだと幼いなりに
認識しました。

要は、今の人生は
金がないことでこういう人生になってる
と思った訳です。

で、その価値観を持ったまま大学に進みます。

人生に対して抱いた漠然とした不安

僕は大学に入学して、
とりあえずバイトを始めました。

高校生の時もバイトをしてたんですが、
何も学びがなかったので、割愛します。

ホテルの裏方や
ピザ屋のバイトでバイクをぶっ壊したこと、
ピザをぐちゃぐちゃにして配達した話は、
役に立たないので、機会があればまた。笑

大学がめちゃくちゃつまらなかったので、
僕はバイトばっかりをしてました。

それこそ、3つ掛け持ちの週7でバイト。

みたいな、感じで
大学も行ってたので、割と忙しかったです。

朝9時から大学、夜中の2時までバイト、
そこから大学の予習、宿題をして寝落ちして、
大学に向かうという生産性のない生活をしてました。

けど、そこで思ったのが、
「バイトしんどいな、もっと効率よくて稼げる方法ないかな?」
って思った訳です。

普通思いますよね、
バイトだろうが、サラリーマンだろうが。

で、僕は1年生ながら、
将来に対して不安を抱きました。

このままバイトをしまくって、
つまんない大学生活を過ごして、
変哲のない仕事をして死んでいくことに。笑

めちゃくちゃクズな発言してますけど、
これ少しなりとも皆思ってますよね。

僕は大学生がわいわいしたり、
社会人が華金を楽しみにするのって、
現実逃避をしてる様にしか思えなかった。

僕の人生もつまんなかったですけど、

他の奴らも絶対楽しくないやろ!
楽しいふりしてるだけや!笑

みたいな。

大学生活はバイトばっかりで、
スズメの涙ほどの収入で生活して、
欲しいものも買えない生活。

社会人になれば、
同じスーツ着て、同じ髪型して、
つまらない仕事ばっかして
旅行も遊びも何もできひん。

そうして、人生が過ぎていくことに
僕はめっちゃ不安になりました。

極論言えば、
つまんない大学も行きたくないし、
バイトなんてせずにお金ほしいし、
就職なんて1ミリもしたくない。

勤めなくない企業に
「御社で一生懸命働きます!」とか
絶対うそやろって思ってましたし、
そんな媚び売って働きたくないなと。

大事な自分の人生を売って、
月20万とか意味わからんやんって感じです。

なんかクズですみません。笑

で、行きたかった企業に就職とか、
したいことをしてる充実感とか、

それって数少ない選択肢の中から、
選んでるけじゃないの?って。

工業高校とかによくあると思うですけど、
卒業する前に、就職先選べ!!
って言われるじゃないですか。

で、少な!こっから選ぶんかよ!みたいな。

要はそんな少ない選択肢の中から、
自分はこれがしたい!って洗脳して、
面白くない仕事をして面白くない人生を送るのが
僕はすーごく嫌でした。

で、僕は大学生のうちに
なにかきっかけ掴めたらいいなと思って、
行動を起こす訳です。

僕は奇跡の出会いを果たします。

それは2chで起こりました。

2chで
「これで400万稼いだww」
ってスレッドがあったので、
僕は興奮して読み漁りました。

そこに書いてあったのがバイナリーオプション。

僕はわからないなりに、
最先端のことをやってる気がして、
調べまくりました。

結果、あっさり撃沈。ww

「こりゃすごいものに出会った!」
っていう確信があったんですが
その次の日始めて1万を授業中に溶かすという。

でも僕がそこで抱いた感情は
人と違うことをして現状を打破するワクワク感です。

「こっそり稼いで、面白い大学生活送ろ〜」

と思ってやってましたけど、
稼げなかったので、あっさり撤退。

「金を稼ぐのが仕事」

この考えで今そういう変なことや
変なことじゃなくてもビジネスだったり、
仕事だったりバイトだったりしてるって
面白いですか?

でも、そいう近視眼的な思考の人、
超多いとおもんですよ。

こういう状態って超抽象度低いんですけど、
これについてはまたあとで話します。

でも、このお金を稼ぎたい!ってのは
何かしらの経験を通して得る誰しも持つ感情かなと。

僕で言ったら、幼少期の貧乏経験や、
バイトを通して感じた時給の限界など。

だから悪いことではないし、
むしろ共感できますけど、
もっと面白く稼げる方法あるよって話です。

一回うまくいかなかったですけど、
次や!ってことで再び行動しました。

模索模索模索の繰り返し。

そこから紆余曲折があり、
僕はネットビジネスに出会いました。

3年間で5000万の利益を稼ぐ

僕は大学1年の頃に、
ネットビジネスを知って、速攻開始します。

「こりゃすごいわ!」

と、思って、
そこから色々発展させました。

そうすると、気付けば、
3年間で5000万を稼いだ訳です。

大学も中退しましたし、
就職の道なんか消えましたし。

お金稼ぐのって憧れますか?

まぁこんなことはどうでもよくて。笑

「お金を稼ぎたい!」

という、ただのガムシャラさで
お金を稼いである程度自由を得ました。

欲しいブランド物も買ったし、
美味しいご飯もたくさん食べたし、
温泉や海外旅行も行きまくったし、
美人とばっかり遊んだりもした。笑

タワーマンションにも住んだし、
若いなりに色々経験しました。

でも、これって別に当たり前なんですよ。

インターネットビジネスで
数千万や数億稼ぐのって本質を掴めば、
当たり前で、稼げない方がおかしいです。

金融の分野でビジネスすると、
億を稼げるって言われますけど、
それと同じですし、

極論言えば、バイトで年収100万稼いだり、
サラリーマンで年収300万稼ぐのと同じで
ネットビジネスやれば稼げます。笑

利益率が高かったり、
ネットを使うとレバレッジが効いたりするので。

でも、お金を稼いでみて思ったことは、
人生=お金じゃないことに気がつきました。

はい、綺麗事に見えますよね。
続きを読んでください。

幼少期の極貧生活や
大学時代のバイトの原価などを感じて
お金を稼げば解決すると思ってましたけど、
実際は違ったわけです。

稼いでも稼いでも
何も解決しなかったです。

僕は月収で300万ほど、
しかも不労所得で生活してましたけど、
そこで気づいたわけです。

300万しか稼いでないのに、
しょーもないこと言うな!
って僕より稼いでる人は
言うかもしれないですけど、

そういう人ほど、
お金というのに取り憑かれて
翻弄されています。

僕は300万で気づいたわけです。

このまま稼いでいっても
絶対満足しないし、何も残らない気がする。

これって共感したり、
通った先輩方いるかと思います。

というか、お金稼げば気づきます。

いまだに収入や年齢問わず
気づいてない人おおいですけど。笑

ある意味、
お金稼げば稼ぐほどストレスで、
お金なんてなくてもいいや!
っていう思考にもなりました。

で、なんでかなーってずっと考えてました。

お金稼いでない人や
このブログを見てネットビジネスやりたい!
って思ってる人は不思議に思うかもしれない。

僕よりお金稼いでる人は、
ガキンチョがって思うかもしれない。

でも、僕のブログきっかけで
ネットビジネス始める人は、
あとで話すことをしっかり聞いてください。

毎日美味しい物食べて、
何もすることないくらい自由で、
キャバクラばっかり行って、
羨ましいかもしれないですけど、

人生が1ミリも前に進んでる感覚じゃなかった。

だから、お金稼いでるぜ!
って到底自慢する気にもならなかったです。

で、僕はふと昔行ったセミナーで、
言われたことを思い出したんです。

成功して気づいた違和感

むかーし、月収が30万くらいの時に
東京開催だったセミナーに行ったんですよ。

そこで話してたことが、
「お金の先に幸せはない」ということでした。

ビジネスを始めたり、起業したりする人って、
ほとんどの人は「お金」が原因だと思います。

何かしらの背景があって、
お金を稼ぎたいと思って行動するわけで、
今の人生が幸せじゃない原因はお金だと
思ってスタートしますよね。

で、勉強して実践すれば、
どんな分野でもそれなりにお金は稼げると思います。

特にネットビジネスだと、
そこそこのお金を稼げる様になります。

で、僕もお金を稼げば、
今の人生よりは数倍以上良くなると思って、
頑張ってました。

でもふとそのセミナーを思い出して、
「そういうことか!」ってピカってきました。

そのセミナーでは、
「お金を稼げば悩みは解決すると思うけど、実はお金の先に幸せはないよ!」
って言ってて、

野心が盛り盛りだった僕は、
そんなんわけわからんわ、世の中お金だろって
本気で思ってました。

失礼ですけど、
ごいつばかじゃねぇのか、って笑

で、その原因は、
ビジネスはお金を稼ぐ手段だと思ってたから。

どういうことかというと、、、

なんだと思いますか?

僕はずーっと、
ビジネス=お金稼ぎだと僕は誤認していて
それだと、「作業」なんですよ。

だからお金稼ぐのが楽しくなかった。

それに気づくまで、
起業してから3年かかりました。

ビジネスが作業だと思ってるからつまんない。

お金稼げるんやったらいいやん!

って思うかもしれないですけど、
今のバイトや仕事して楽しいですか?

それと同じでほとんどの人が楽しくないですよね。

ビジネス始めたら今よりお金稼げる!

って思うのは、
大学生が就職すれば、収入が倍になる!
って思うのと一緒。

でも、バイトでも仕事でも
楽しんでる人いますよね。

そういう感覚やスタンスが大事なんですよ。

ビジネスはただのお金稼ぐ手段だとか、
お金さえ稼げればなんでもいい!とか、

お金を稼げば人生が良くなるという、
近視眼的な思考だとお金を仮に稼いでも、
いつまで経っても100パー満足しないです。

ていうか、それでは稼げないケースが多い。

でも、ネットビジネスだと
ビジネスモデルがいいので、
稼げる人が多いんですが、故にクソが多いわけです。
(僕もその1人でした。)

転落した若き成功者

ネットビジネスは何回も言うように、
少しの努力と勉強でそれなりに稼げてしまいます。

でも、僕は、
お金を稼ぐ手段がビジネスだ、
と思っていたので、

本当にお金を稼げば、
全てが解決すると思っていました。

お金を稼いでは使う、
という繰り返しですね。

満足感と幸福感を勘違いしていました。

多くの人は、
幸せ=満足感だと思っています。

お金をパーっと使えば、
楽しい感じがしますよね。

これは、幸福感ではなく、
ただの一時的にしか満たされない、満足感です。

満足感の特徴は、
お金を好き勝手使っているときは、
充実感を得たり、楽しい気持ちになります。

でも、いざそれが終わり、
家に帰って、一人になると、
孤独感や虚無感を感じてしまいます。

しかも、この原因は、
「お金が足りないんだ!」という勘違いをして、
作業のようなビジネスを繰り返すわけです。

それに、SNSなどに
自分の豪華絢爛の私生活を見せびらかして、

「自分はこんなに凄いんだ!」

という承認欲求を満たして、
満足感を得ようとします。

これでは、いくらSNSにUPしようが、
収入を増やそうが、満足感が満たされるだけで、
幸福感を得れるわけではないんです。

これを理解していないから、
抜け出せない負のループになっています。

「誰かに認められたい!」
「あいつを見返してやりたい!」

そんな承認欲求を原動力にビジネスをすると、
本当の自分じゃない虚像を演出するので、
どんどん自分の首を絞めて、苦しくなります。

その見栄を張った自分には、
一時的に人は寄ってきますけど、

近づいて、寄ってきた人は、
イメージと現実の乖離に気づくので、

一時的に人は集まるけど、
何度も人が離れていきます。

そこで感じるのが

「自分はまだまだやな!がんばろ!」

という感情なので、
虚像街道をまっしぐらに進み、
永遠に抜け出せなくなります。

本当のビジネスは、
自分のそのままを情報発信をして、
進化する過程に価値があります。

だから、わざわざ凄く魅せる必要はありません。

それに気づいたから、
もう一度情報発信を開始しましたが、
僕も当然、代償のツケを払うことになります。

ネットビジネスを事業化していたこともあり、
人が離れていき、一気に収入は0になりました。

生活水準は上がっているので、
プライドが邪魔して下げることも難しいです。

で、遊び過ぎたせいで借金もあり、
財布には50円しかなく、飯も食えませんでした。

収入と借金が比例するのは、
意外とあるあるは話です。

タワーマンションの中で、
一番貧乏だった自信があります。

一気に転落ですね。

これもいい経験だったと思います。

だから、僕は教訓を活かして、
ビジネスを再定義しました。

抽象度を上げるということ

これは超超超大事です。

常にビジネスの次元を
高めていく必要性があるんだと、
そこでわかりました。

抽象的な考えができるか。

これは一流と呼ばれる人に
共通してる要素なんです。

でも、お金を稼いでる全員が
抽象度が高いわけではありません。

抽象度が高い人はお金を稼いでいますが、
お金稼いでる人が抽象度が高いというと、
それは、別問題です。

さっき話した、
満足感を幸せと勘違いしてる人ですね。

で、お金持ってる人でも
意外と抽象度低い人が多いんですよね。

ちょっと話が逸れますけど、
ノウハウとかも抽象度は低いです。

ノウハウっていうのは
抽象度の高いことを言語化したに過ぎなくて
それを言語で認識するから成果が出ないんです。

これに関しては別の機会で詳しく話しますが、
要はノウハウをノウハウとして理解しちゃだめです。

ノウハウは一回抽象度を上げて、
自分に落とし込まないといけないわけで、

ビジネスにおいても常にその考えて
取り組んでいってほしいなと思っています。

意味わかんないですよね、
だから、僕のブログやメルマガで勉強してください。

僕はノウハウも教えますけど、
もう1つ上の次元でビジネスを教えます。

なので抽象度を上げるということを
僕の言葉で表現しました。

それが、、、

“進化”する

僕の中では進化しながら
お金を稼がないと超ダサい小金持ちになるよ、
と言いたい。

現に僕がそうでした。

実力に伴ってない収入、
なのにレベルが低いから勘違いして、
傲慢な姿勢でビジネスをする。

最低ですね笑

この業界の雰囲気でネットビジネスをしたり、
超視野が狭い状態でビジネスをしたりすると、
なーんにも意味ないです。

勘違いするし、調子乗るし、
成長しないし、進化しないし。

だから僕のビジネスの判断基準って
進化できるかどうかだったりもします。

「このビジネスを通して自分は進化するか?」

という質問を自分に問いかけます。

ワクワク感も含めて、
進化できると確信するならば、
僕はやろうと思うし、この情報発信もその1つです。

で、どんな企業や組織やコミュニティでも
進化がない集合体は、いずれ淘汰されていきます。

自然界でもそういう原理なんですよ。

で、進化するというのは、
自分の人生とリンクしながらじゃないと、
歩幅が狂って合わなくなってきます。

自分が先に歩いたらダメです。

今の自分というフィルターで情報発信をする。

こうすれば、人生=コンテンツになって、
どこ行っても新しい価値観や考えに触れ、
学びになり、それが経験値となって溜まる。

で、溜まった結果、進化する。

要はポケモンと一緒ですね。

ポケモンで思い出しましたけど、
進化すれば伸び代が増えるんですよ。

レベル50のコモルーか、
レベル50のボーマンダどっちが強いですか?

ボーマンダの方が強いし、
出来ること(技)も増えたり、
何より見た目もカッコよくなるし(笑)

これって人間も一緒で、
伸び代も増えるし、出来ることも変わるし、
見た目も変わります。
(ほんまに変わりますよ。)

だから、Bボタンを押して、
進化止めるのもダメですし、
経験値を積まないこともダメです。

ましてやふしぎなアメを使って
レベル上げて勘違いしてもダメです。

ここまでポケモンの話で
わからなかった人はすみません。

要は、高い次元で
ネットビジネスをして、

そのためには抽象度を上げて、
進化していこうってことです。

お金稼ぐのなんて当たり前です。

どういうスタンスでビジネスをして、
どういうことを意識してお金を稼ぐかが
繁栄するかどうかに影響します。

そういった意味で
僕はもっと進化したいと思いました。

世界中どこにいても稼げるビジネス

僕が提唱してるビジネスモデルは
時間も場所も問わずにパソコン1台で完結します。

胡散臭いかもしれないですが、
よくよく考えてみたらわかる話です。

Googleで検索して、出てくるサイトは、
アフィリエイターが収入を得るために書いた記事です。
(アフィリエイターは広告収入を得る人)

その人たちも同様で、
パソコン1台で仕事をしているわけです。

なので、僕自身も結構場所に
囚われずに仕事をしています。

家でやりたかったら家でするし、
カフェに行きたかったら行くし、
旅行しながらなんかもします。

コミュニティメンバーで
三重県の1泊15万のスイートルームに泊まり、
温泉入りながらビジネスの話をしたり、

全国のコミュニティメンバーに連絡して、
出張先で会って、ご飯を一緒に食べたりもします。

ホテルなんかを泊まり歩いて、
パソコンをガチャガチャするのも好きです。

大阪と名古屋のホテルは泊まり尽くしました。笑

で、別にネットを使ったビジネスだから、
ちゃんとやればできるんですよ。

怪しくも胡散臭くも何ともない。

まぁそういう風に言うてる人は
視野が狭いので相手にしませんが。

表にはあんまり出てないですけど、
月数百万ならゴロゴロいるのがネットの世界です。

ネットビジネスの世界ではそれが当たり前です。

調べて、整理して、考えたら
普通にわかる話です。

世界中どこにいても出来て、
人生=コンテンツになることが、
僕は魅力的だと思います。

年収12億と影響力の相関性

僕は現在、年収12億を目指しています。

ネットビジネスとそのスキルを駆使します。

で、僕は収入と影響力は、
相関していると思っていて、

収入が高いということは、
それなりに影響力があるということです。

つまり、僕が収入をあげることによって、
ネットビジネスの素晴らしさを知る人も増えるし、
その結果、また影響力が増します。

小さな影響力から、
どんどん収入をアップさせて、
その相乗効果も相まって、

全産業にネットビジネスを
導入できるようになります。

なので、僕がこの情報発信を通して、
ネットビジネスの可能性を伝えていきます。

少しでも人生に疑問を感じていたり、
今のまま進んでいいんかなって思うのなら、

ぜひ、チャレンジして、
唯一無二の発信をしながら、
自由な人生を歩んでほしいと思います。

僕も進化しながら、
年収12億を目指してるので、
一緒に頑張っていきましょう。


初めまして、ドラゴンです。

このブログでは、

19歳でネット起業し、5000万円を稼いだけど、
お金を追い求めていたことに気付き、

今は勉強した語学や筋トレでビジネスしたり、
海外美女をナンパしたり、世界を旅したり、ビデオクリエイターをやったり、
様々な業界をコンサルしている起業家が

「自分らしい人生を生きる」

を理念として掲げながら、それを体現している様子を綴っています。

自分らしい人生を生きるには、
ネットビジネスが最適であり、それを僕が証明しています。

詳しい経歴やもっと理念を知りたい方はこちらへ。
ドラゴンの起業物語

また、最近は、
「巨大な海外メディア」を作るべく、
その仲間を募集しています。

その企画では無料で海外に滞在してもらい、
それぞれに好きなことをやってもらいます。

ただ誰でもかんでもというわけではないので、
まずは、個人で稼げるようになってもらいます。

詳細を知りたい人は下記のLINE@を追加してください。


画像をクリックすると詳細ページに飛びます。